宅配クリーニングと一般クリーニングの料金比較

宅配クリーニングの料金は高いのでしょうか?

宅配クリーニングと一般クリーニングの料金相場を調査し、公正に比較してみました。

比較方法

比較方法はグーグルで「宅配クリーニング」「クリーニング」でそれぞれ検索し、検索結果から無作為に10店ずつ選択。

衣類は「ワンピース」「男性スーツ(上下)」「セーター」「ダウンジャケット」の4種類としました。

これで料金の傾向がつかめるのではないかと考えました。

比較結果

比較した結果は以下のとおりです。ワンピース、ダウンジャケットはほぼ差が無し。

男性スーツ(上下)とセーターは宅配クリーニングの方が少し高額でした。運送料も含んでいると考えると宅配クリーニングの方が高いのは仕方ないといえます。

品名 一般のクリーニング店 宅配クリーニング
ワンピース 948円 939円
男性スーツ(上下) 1182円 1360円
セーター 437円 653円
ダウンジャケット 2015円 2095円

※一般クリーニングは全て通常価格で比較しました。一般的にクリーニング店では会員価格が主流ですので、今回の平均より、もう少し安くなると思われます。

※宅配クリーニングは5点、10点でまとめていくらという料金設定が主流です。今回は最小の点数(ほぼ5点セット)の料金を点数で割って1点あたりの料金としました。

料金比較のまとめ

今回は数店舗の平均を出しましたが、あくまで目安です。というのもクリーニング業者のサービスや料金体系は多彩で、利用者側がより自分にマッチしたサービスを選ぶことでお得に利用することができます。

どこの宅配クリーニング業者にもあてはまる傾向としては、1度に出す点数が多いほど、1点あたりの料金は安くなります。ですので、家族の人数が多く、まとめてクリーニングに出せるのであれば、運ぶ手間もない宅配クリーニングを検討してみるとよいかと思います。

逆に一人暮らしで、クリーニングに出すものが5点くらいしかないのであれば、近くのクリーニング店のほうが安いはずです。

当サイトでは利用シーンごとにお得なクリーニング業者を紹介していますので、是非参考にしてみてください。

コメントを残す