衣類預かりサービスはどこが得か

衣類預かりサービスはどこがお得なのでしょうか。衣類預かりサービスについて調べてみました。

衣類預かりサービスの種類

衣類の預かりで最も一般的なのは宅配クリーニングです。他にどんな選択枝があるのでしょう。衣類に限りませんが預かりサービスとして以下のようなものがあります。

 

ダンボールに詰めた物をそのまま預かってくれるタイプのサービス

minikura-1箱200円/月額

トランクルーム。物置として使えるスペースを月額で貸してもらうサービス

キュラーズ月額3,000円位~

 

ざっと調べただけですが、預けるだけでもそれなりにお金がかかるものです。その点、宅配クリーニングでは衣類や布団を長いところで9ヶ月位、適切な環境で無料で保管してもらえます。

宅配クリーニングは保管も含めたサービス料金

宅配クリーニングの保管料金はクリーニング代に含まれています。

クリーニングに出してそのまま預かってもらえます。

宅配クリーニング業者の中で保管サービスに力を入れているのが、せんたく便です。

せんたく便では冬物衣料、夏物衣料でそれぞれ最大9ヶ月保管してもらえます。受付期間は決まっているので注意が必要です。

洗濯便保管期間

料金は5点、10点のように点数ごとの料金体系です。30点も出すとなるとそれなりに大家族の方になるのでしょうか。

一番利用しやすそうな10点パックだと1点あたり840円(税込)になります。この料金でクリーニング+保管なのでお得ですよね。

せんたく便保管料金

まとめ

家の収納が狭くて衣類の保管にお困りであれば、宅配クリーニングサービスを利用するのがお得です。

一度体験したら、半年ごとに定期的に利用するのが普通になると思います。

コメントを残す